国産SUV1500cc以下加速性能ランキング

トップページ > 国産SUV1500cc以下加速性能ランキング

国産SUVの1500cc以下で加速が速いのは?

 

加速が速い国産SUVは?

 

国産のSUVの中で、エンジンの排気量が、1500ccまでの車を加速性能が優れている順番にランキングします。ランキングに使用する指標は、パワーウェイトレシオと言われる馬力と重量を数値化した指標を用います。車体の重量が重い車は、馬力が高くとも遅いです。

 

重量が重い車と、重量が軽い車の加速性能を簡単に比較できる方法として、乗車人数があります。人をたくさん乗せている時より、ドライバー一人で運転している方が車は速いです。今回のパワーウェイトレシオは、数字が0に近い方が速い車です。はたして速い車はどれでしょうか?

 

1500cc以下速い車ランキング、最も加速性能がいい国産SUVは?

 

ランキングメーカー
(車種名)
型式
馬力重量パワーウェイトレシオ排気量販売状況
ranking-free-sozai1_Rホンダ
(ヴェゼル)
RU1
132ps1270kg9.621496cc現行モデル
ranking-free-sozai2_R日産
(ジューク)
YF15
114ps1200kg10.251498cc現行モデル
ranking-free-sozai3_Rトヨタ
(ラッシュ)
J200E
109ps1160kg10.641495cc現行モデル
ranking-free-sozai3_Rダイハツ
(ビーゴ)
J200G
109ps1160kg10.641495cc現行モデル
ranking-free-sozai5_Rトヨタ
(キャミ)
J122E
90ps1030kg11.441297cc2006年
生産終了
ranking-free-sozai6_Rマツダ
(CX-3)
DK5FW
105ps1240kg11.81498cc現行モデル
ranking-free-sozai7_Rスズキ
(ジムニーシエラ)
JB43W
88ps1060kg12.041328cc現行モデル
表示している馬力はグレードの中で一番高い数値のグレードを表示しています。
重量は馬力を基準したグレードを元にしています。
パワーウェイトレシオは、小数点第二以降までの表示としてそれ以降は切捨てとしています。
生産終了モデルは2006年以降に終了したモデルを紹介しています。

 

 

 

1500cc以下の国産のSUVで最も加速が速い国産SUVはホンダ・ヴェゼル

 

国産SUVで最も加速が速いSUV

 

 

国産のSUVの中で、1500cc以下のエンジンを搭載している車の中で、最も加速が速い国産SUVは、ホンダ・ヴェゼルです。今回ランクインしたホンダ・ヴェゼルは、ハイブリッドシステムを搭載しているグレードのホンダ・ヴェゼルです。

 

ハイブリッドシステムを搭載していますので、燃費性能も非常に優れています。SUVの走行面で、加速が遅いことと、燃費性能が劣ることが、デメリットでありましたが、ホンダ・ヴェゼルは、1500ccの国産SUVの中で、加速性能、燃費性能共に非常に優れています。ホンダ・ヴェゼルの形が気に入れば、ホンダ・ヴェゼルはオススメの国産SUVです。

 

今回ランキングに使用した指標、パワーウェイトレシオは、加速性能を見る一つの指標です。一つの指標にはなりますが、パワーウェイトレシオだけでも、加速性能を測れません。しかし、重量が軽く、馬力のある車は、曲がる、止まる、加速するといった面で非常に有利です。パワーウェイトレシオランキングは、走行性能が優れている車を見つける一つの指標にはなります。